カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

受賞歴ヘッダー

HOME > 日本酒造り精米

【日本酒造り-精米】

お米の外側の部分を精米器で削ってお米を白くする工程です。
玄米の外表部にはタンパク質・脂肪・無機質・ビタミン等が多く日本酒の香味、色を劣化させるため、米の外表部を除いてこれらの成分を減少させるのが目的です。
日本酒造りに精米が取り入れられたのは江戸時代の中期です。当時は掛米のみを白くした片白(かたはく)であり、その後、麹米をも白くした諸白(もろはく)が醸造されるようになりました。


商品一覧

該当商品はありません

ページトップへ