カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

受賞歴ヘッダー

HOME > 日本酒とアミノ酸 > 日本酒とコレステロール

【日本酒とコレステロール】

日本酒には健康を増進する成分も多種含まれています。コレステロールには悪玉と善玉がありますが、この善玉コレステロールが日本酒に含まれる成分によって増えることが(財)老年病研究所・渡辺孝所長の研究で明らかになっています。心臓病の原因となる動脈硬化は、コレステロール値の上昇により促進されます。が善玉が増えれば動脈硬化にはなりにくいのです。40から59歳の男性を「お酒を毎日2合以上飲む人」「2合未満飲む人」「時々飲む人」「飲まない人・止めた人」に分けて測定。その結果、お酒を飲む人は飲まない人に比べて善玉コレステロール値が高い傾向にあることがわかっています。なかでも「お酒を毎日2合以上飲む人」が最も高い値を示しました。お酒を適量飲む人は善玉コレステロールが増加し、動脈硬化になりにくいといえるのです。

【引用文献】 株式会社 醸造産業新聞社 酒販ニュース


商品一覧

該当商品はありません

ページトップへ