カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

受賞歴ヘッダー

バナー

HOME > 繋ぐconnect

新潟から、世界へ。


繋ぐメインイメージ

純米大吟醸 繋ぐ


米、水、人・技、すべてにこだわり抜いて醸された純米大吟醸酒を
熟成により変化していく味わいを感じてもらうため、
三種類の熟成を施しました。
生産者から酒の造り手、呑み手、
酒を贈り合い酌み交わす者同士、
世界中のすべての人を幸せで繋ぐ。
日本酒にまつわる新潟の文化とともに世界へ届けたい。


繋ぐ 水源地


柏崎市米山の自然の恵みを
たっぷり受けた水は、
口当たりやわらかな軟水であり
これで醸す酒は柔らかく
スッキリとした後口となる。
その米山の伏流水を引き
炭素濾過により不純物のみ
取り除いた自然水を使用。


繋ぐ 米


世界無二の幻の酒米。
原酒造オリジナルの酒米。
「越神楽(こしかぐら)」を
柏崎の甘い風と日差しの下、
大事に育て、手で稲を刈り
はさかけで乾燥。
大地の恵み(愛)を受けて育った
越神楽を100%使用しています。


繋ぐ 麹


長年の修行を積み上げた
麹屋のみが造ることのできる「小蓋麹」。
旨味・甘みがありなめらかで
それでいてスッキリとした
酒に仕上がるよう
熟練の職人技で造りこんだ麹。


繋ぐ 酵母

酵母
なめらかな口当たり。
華やかすぎず穏やかな
優しい甘い香り。
旨味のある豊かな味口。
その味を出せる酵母を求め、
杜氏、蔵人と共に、
無数の酒を吟味し、
見極めた酵母


繋ぐ もろみ

もろみ
冷えた蔵内で杜氏と頭が
神経を研ぎ澄まし情熱を込めて
じっくりと発酵させた。
バナナのような甘く豊かな香りから
発酵が進むにつれて
フジりんごのような
爽やかな香りとなり
搾りたての酒は、甘くジューシーな
白桃の香りへと変化していった。


繋ぐ 祝 雪室イメージ


2015/12発売

1年間の長きにわたる雪中熟成から
ついに目覚めます!
雪が創りだす零度近くの温度と
湿度100%の環境で一年間
ゆっくりと熟成。
雪の魔法によりさらになめらかさと
美味しさを増した『繋ぐ』です。
限定450本のみの貴重品。

人と人を繋ぐ酒、
新年のお祝いに大切な人と
味わっていただきたい一本です。


人・技



酒造りに無くてはならない、三者の技が合わさり
純米大吟醸 繋ぐは完成しました。


繋ぐ 人 石

黒

石黒芳和
原酒造 杜氏(とうじ)・酒米生産者
越の誉の酒造りを統括する杜氏と、
酒米生産農家「矢田営農組合」代表を兼任。
米作りから酒造りまでを一貫して行う。
米の性質を熟知し、米の良さを
最大限引き出す酒造りにあたる。


繋ぐ 人 稲田

稲田禎栄
原酒造 頭(かしら)
米の蒸しから仕込み、
醪までを一貫して管理。
三十年に亘り培った経験から
どんな小さな影響も見極め判断し
最高の状態に仕上げる。


繋ぐ 人 南雲

南雲あゆみ
原酒造 麹屋(こうじや)
「一麹、二もと、三造り」の「一」にあたる
酒造りの要、麹造りの責任者。
熟練の技で、麹を造りこむ。
彼女の造る麹は、やわらかく
豊かな味わいのある酒を醸し出す。


商品一覧

該当商品はありません

ページトップへ